HOME > 病院案内-患者様の権利と責務


患者さまの権利と責務

当院では、患者さまの人格を尊重し患者さまと病院職員の信頼関係を深めながら、以下の患者さまの権利を守りより良い医療・看護・介護を提供する努力を続けてまいります。

 

患者さまの権利

  1. 尊厳を得る権利
  2. 患者さまは、人間として尊厳を尊重されながら、医療を受けることができます。

  3. 医療を受ける権利
  4. 患者さまは、どのような病気にかかった場合でも、良質かつ適切な医療を公平に受けることができます。

  5. 十分な説明と情報を受ける権利
  6. 患者さまは、病気、検査、治療、看護の内容および病状経過や見通しについて、わかりやすい言葉で、理解できるまで説明を受けることができます。

  7. 自己決定の権利
  8. 患者さまは、十分な説明と情報を受け、かつ、納得したうえで自分の意思で治療を受け入れ、または拒否できる権利があります。また、他の医療機関に転院したい場合は必要な情報を提供いたします。

  9. 選択の自由の権利
  10. 患者さまは、医師を選択することができます。また、他の医師の意見(セカンドオピニオン)を求めることができます。

  11. プライバシーを保護する権利
  12. 患者さまは、個人の秘密や医療に関する個人情報を保護されるとともに、私的なことにみだりに干渉されない権利を有します。

     

患者さまの責務

  1. 自己の健康に関する情報提供の責務
  2. 患者さまには、正しい診断、治療を受けるために、ご自身の健康に関する情報を正確に提供することをお願いいたします。

  3. 十分に理解できるまで質問する責務
  4. 患者様には、納得のいく医療を受けていただくために、不明の点について十分理解できるまで質問してくださるようお願いいたします。

  5. お互いの療養生活を守る責務
  6. お互いの療養生活を守るためには、通常の社会生活にはない制約を受けざるを得ないこともあります。このことを十分ご理解いただき、適切な医療の提供にご協力下さるようお願いいたします。

HOME | 病院案内 | 診療科・部門案内 | 医療相談 | セカンドオピニオン | 職員募集